第16回 ABC協会年次コンファレンス(2017年8月29日開催)

アイビーホール(表参道)にてコンファレンス、
青山セントグレース大聖堂にて懇談パーティを開催いたしました。

今回は「SNS時代の新郎・新婦を知る」をテーマにお送りいたしました。どんな準備・対応が求められているのか、スマートフォンでのインスタグラムやフェイスブックを使いこなし術、お客様である花嫁を活用した広告以上のプロモーション効果など、そんな時代がもうやってきていることを実感いただく、大変意義のある奥深いコンファレンスとなりました。

まず、アジア統括代表小原からは、今年の春期地区セミナーで全国で約200名の方々に聴講いただいたアメリカSNS世代を中心としたトレンドをさらに分析し、今年後半に向けた提案のヒントをご紹介。同時にアメリカで活躍するカリスマ花嫁ブロガーや、これから日本にもやってくると予想されるアプリを解説付きで紹介。

また、様々なSNSで活躍する人気花嫁ブロガー/インスタグラマーの方々からは、今のSNS世代が何を考え、何を信用し、どんな準備を自分たちでしているのか。そして今でも多くのプレ花嫁が彼女たちを頼りに全国中から相談が持ち込まれる、その背景と本音を披露いただきました。

こうした今どきの花嫁目線でスタートしたプラコレウェディングの武藤氏・吉村氏からはどんなインスタ写真に「いいね!」が付き、どんなフェイスブック投稿にシェアが付きやすいのか、そしてこれらのアルゴリズムによる使いこなしまでをご紹介いただきました。

業界動向に加え一般顧客動向にも精通するウェディングジャーナル後藤氏からは、「もはやメールの時代ではない」「準備の空送期間に落とし穴があり」「自分の強みに当てはまるプランナー像に近づける高成約プランナー」などすべて実例を交えてお話しをいただきました。

青山セントグレース大聖堂での懇談会では、映画・ドラマでも有名なチャペル見学の後、皆さん名刺交換や情報交換、また協会長David M. Wood氏と写真を撮っていただいたりと会話も楽しんでいただき、また講演者の皆様、登壇いただいた花嫁ブロガーの皆さんも懇親会にご参加いただき大変な盛り上がりでした。

コンファレンスの模様は協会員の皆さんには順次、News Letterでご報告いたします。また、今回も北海道から九州まで全国から多くの方々に来場いただき、大変盛況のうちに年次コンファレンス並びに懇親会を終えることができました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、講演者の皆様、本当にありがとうございました。

各写真をクリックしてご覧ください。

product seminar1+ seminar2+ china+

テーマ「SNS時代の新郎・新婦を知る」
今年も全4部構成のセミナー&懇親会の形式で開催!

今回の概要は!
第1部
どこよりも早い! 2017年下半期 最新ウェディングトレンド情報 from USA
by 全米ブライダルコンサルタント協会長 David M. Wood

当協会長が約4年ぶりに来日。今や米国の業界を席巻するSNS世代の婚礼カップル。ジェネレーションZ世代に代表される彼らにより生まれるトレンドを協会長Wood氏がご紹介いたします。

第2部
カリスマ花嫁ブロガーと夢のコラボ! 本音を発信する花嫁に見る今後の対応とウェブプロモーション術
by (株)ハースト婦人画報社 桝田由紀 氏 & 人気花嫁ブロガー

“卒花”の方々に登場いただきます。どこよりもいち早く花嫁ブロガーを世に送り出したヴァンサンカンウエディング誌の編集長・桝田氏とのディスカッション形式で花嫁のリアルな声をお届けします。

第3部
毎月2000組のカップルが利用するプラコレWedding武藤氏が伝授! 
SNSから学ぶ、お客様の声を知り寄り添い届ける方法 by (株)プラコレ 武藤功樹 氏

圧倒的な支持を得ているプラコレWeddingの武藤氏より、今どきの新郎新婦の傾向に加え、求められる対応をお伝えいたします。今の世代を考えた「チャット接客」で新婦の心を掴んだ同氏からは、SNS対応術なども教授。

第4部
業界メディア編集者が見る 新時代のウェディング接客と高成約プランナーの共通点
by ウェディングジャーナル 後藤祐一 氏

さっそく明日から使える話題として、業界誌ウェディングジャーナルの後藤氏より「新時代のウェディング接客と高成約プランナーの共通点」と題して、今どきの新郎新婦を考慮した最新の成約率を上げるコツをお伝えいたします。

「自己満足型プランナー」が増え、多くのカップルは困惑気味。彼ら・彼女たちの本音を知ることは商品企画・広告戦略上も必須。様々な立場からのリアリティを知るべく各講演に是非、ご期待ください。~アジア統括代表小原義之

また、コンファレンス終了後は会場からすぐ近くに位置する青山セントグレース大聖堂(株式会社ベストブライダル)にて懇親パーティを開催。全国から参加するプランナーや関連業者、また講演者も参加予定です。多くの方と交流を持ち繋がりを広げてみてはいかがでしょうか?

当日は今年3月から開始した「フリープランナー育成プログラム」並びに
「国内会場への協会員フリープランナー無料紹介制度」をご紹介します!


また、アシスタント資格(アシスタント/ブライダルプランナー・ドレススタイリスト・
ウェディングフラワーデザイナー)会員限定で、
「アシスタント会員支援コンファレンス直前プレレクチャー」(無料)当日開催。
詳しくは下記をご覧ください。

第1部:どこよりも早い! 2017年下半期 最新ウェディングトレンド情報 from USA!David
毎年様々なトレンドが生まれる米国のウェディング業界。再婚式が婚礼組数の半分を占め、同性婚市場も増大傾向。そしてインスタ世代が婚礼を迎え、一方で業界人もSNSツールを駆使してプロモートや様々な提案をアピール。激動する市場で活躍する多くの協会員からは協会本部に常に最新の情報が集まってきます。

どこよりも早い最新情報をWood氏からご紹介します。婚礼ピークを迎える9月を前に、2017年下半期の最新トレンドをお客様への幅広いご提案・接客に活かしていただけます。


David M. Wood氏
全米ブライダルコンサルタント協会 協会長
ダートマス大学にて数学の学士号を取得後、ハーバード大学にて経営学修士号を取得。複数の企業にてキャリアを形成した後、ウォール街にて資産運用業務を長年にわたり担当。2003年に当協会本部アドバイザーとなり、ABC協会を中心としたブライダル産業の成長と規模拡大に努める。そして2006年、創立者である前協会長より引き継ぎ当協会長に就任。以降、ブライダル業界の向上に努めている。


第2部:カリスマ花嫁ブロガーと夢のコラボ!
    本音を発信する花嫁に見る今後の対応とウェブプロモーション術!

masuda

多くのフォロワーを抱える人気“卒花”の方々に登場いただきます。カリスマ花嫁ブロガー、花嫁インスタグラマーとして活躍している彼女たちには、自身の結婚式でどのようにサイト・SNSツール・アプリを活用したのか、今では“プレ花嫁”からどのような質問が届くのか、さらには「こんな会場や担当者は嫌だ」など、リアルな声をお届けいたします。

進行役はヴァンサンカンウエディング編集長の桝田氏が担当。ヴァンサンカンウエディングオンライン運営も手がける同氏より、今後のウェブ・オンラインでのプロモーション術もお伝えいたします。

桝田 由紀 氏 & 人気花嫁・卒花ブロガー
(株) ハースト婦人画報社 ラグジュアリーメディアグループ ヴァンサンカンウエディング編集長
2000年にアシェット婦人画報社に入社。婦人画報の編集を経て、2006年より25ansウエディング編集部に配属。2016年11月に、25ansウエディング編集長に就任。創刊31年以上の歴史を誇るラグジュアリーブライダルマガジンとして、2017年2月にローンチした25ansウエディングオンラインとともに、上質なウェディングの形を提案している。

akane

Akaneさん/2016年10月ザ・リッツカールトン東京
2015年秋にはパリでフォトウエディングもされる。ご自身のウェディングの準備や当日の模様を紹介するインスタはなんとフォロワーは驚異の17,000人強。多くのプレ花嫁から指示され、今では定期的に花嫁会を開催する大人気の卒花ブロガー。Akaneさんが紹介するアイテムは一気に大人気となるほどその影響力は絶大です。

 

hisano

ひさのさん/2014年11月アニヴェルセル表参道
現在、ヴァンサンカンウェディングにて先輩花嫁ブログを発信するほか、インスタ(フォロワー約7,000名)。一方、化粧品会社にお勤めのひさのさんはお肌やビューティの話題を発信するアメブロも人気。

今どきのSNSを使い慣れた花嫁がその準備にどんなツールを使い情報収集をし、一方、会場や関連商品・サービスの成約・購入においての本音を経験談で語っていただきますが、同時に、これは今後の会場・商品等のプロモートの大きな変革の始まりだと皆さんは気づくことでしょう。

今回、登壇いただく皆さんは素人ながら今もって驚異的なフォロワーを持ち、彼女たちの情報を頼りに多くの花嫁は会場・商品決めを行っているのです。つまり、どんな広告展開よりもこうした花嫁ブロガーの活用が自社会場・商品の効率的かつ実利のあるプロモーションにどれだけ有効なものかは計り知れません。コンファレンスでは米国での活用例を紹介しつつその展開例を もご紹介!


第3部:花嫁の支持を得る

プラコレ武藤氏が伝授!
    SNSから学ぶ顧客の声を知り寄り添い届ける方法!

muto

まさしくSNS世代が活用したいプラコレWedding。「LINEのようにチャットで質問したい」「会場へ行く前に見積りを知りたい」など、今どきカップルの希望を叶えるサイトとして支持を得ています。武藤氏からは、今どきカップルは何を好み何を嫌うのか、お伝えいたします。

顧客の知りたい情報はSNSから。お客様を研究しお客様に寄り添った情報を届ける方法として、SNSから今どきカップルの求めるものを読み取っていきます。広告は自社PRばかりになっていませんか?これからの広告は、伝えたいことを発信するのではなくお客様が欲しい情報を発信する時代です。


武藤 功樹 氏
(株) プラコレ 代表取締役 CEO
2008年Ateamに入社しブライダルメディアの創設に参画。2013年グループ会社A.T.bridesの代表取締役社長に就任。退任後は大手婚礼事業者にて事業開発のコンサルを担う。メディア運営とコンサル経験を通し直面した結婚式の多様化に伴う情報の非対称性を解決すべく「プラコレWedding」の創設を決意、面白法人カヤックと共に2015年冒険法人プラコレを設立。座右の書は『ONE PIECE』。業界の“自由な未来”を実現するため仲間と共に大冒険中。


第4部:業界メディア編集者が見る
    新時代のウェディング接客と高成約プランナーの共通点!

goto

日本全国にいるトップセールスを誇るプランナー、また様々な人材育成コンサルタント、そして今どきの一般カップル。これらの人たちとどこよりも多く接点を持ち様々な情報を発信する業界誌「ウェディングジャーナル」。

その最前線で活躍する後藤氏はプランナーへの取材やコンサルタントへのインタビューなどを通じ、誰よりも成約率UPにおける様々な手法を知っています。同氏からはこれからの時代の接客のあり方、オンラインチャット接客などに加え、高成約プランナーが取り組んでいる共通点をお伝えします。

後藤 祐一 氏
(株) リフレクション ウェディングジャーナル
日本大学芸術学部卒業後2002年ブライダル産業新聞入社。デスクなどを経て2009年退職。同年リフレクションに入社。業界向け経営情報誌「ウェディングジャーナル」発行に携わり現在に至る。2002年以降ブライダル業界のメディアに一貫して在籍し、全国のホテル・式場、パートナー企業など数多く取材。その経験を活かし、イベントやセミナーなどにも関わる。「いい結婚式」情報を業界内外に向け発信するため、日々活動中。

商品・サービス取り扱い関連業者様へ
コンファレンス当日は会場に出展ブースを設け、参加者へ商品・商材のご案内いただけます。
自社・自身の商品・商材、出版物などのブース出展をご希望される方は、
当協会日本オフィスまでお問合せください。
なお、コンファレンス参加が必須となり、別途ブース使用料が発生いたします。(法人会員は無料出展可)
※ブースの数に限りがありますのでご希望の方はお早めにご連絡ください。
出展にあたり事前に簡単な出展内容の確認をさせていただきます。

第16回ABC協会コンファレンス
日時:2017年8月29日(火) 13:00~18:15
場所:アイビーホール/東京都渋谷区渋谷4-4-25
参加費:ABC会員おひとり10,000円  ABC法人会員社員12,000円  一般16,000円(税込共通)
申込締め切り:2017年8月22日(定員に限りがございますのでお早めにお申込みください。)
キャンセルポリシー:8月22日以降のキャンセルはご返金不可。

<開催会場 アイビーホールご紹介>ivy
青山学院大学のすぐ裏にあるアイビーホールは、メソジスト派の伝統を受け継ぐ
由緒ある3つの教会を併せ持つ結婚式場。
1968年9月に開業しアイビーホールのシンボル「ツタ(アイビー)」から
その花言葉である「誠実」「信頼」「破綻のない愛」をモットーにこの地で誓う
「永遠の愛」を叶えるためにアイビーホールと命名された。
圧倒的存在感のスケールの大きいチャペルから80年以上の歴史を持つ伝統的なチャペルの他、
着席最大160名対応のモダンなバンケットからロマンティックなパーティ会場まで幅広く揃っている。
参加お申込みは下記から

アシスタント資格会員限定コンファレンス直前プレレクチャー
日 時:8月29日(火) 11:30~12:30
レクチャー費用:無料
申込締め切り:8月22日(定員に限りがございますのでお早めにお申込みください。)

<レクチャー概要>
国内の市場動向やこれからの婚礼世代の動向を解説しながら、今後、求められるスキルや知識を教授。
また、日本よりもSNSにはまる婚礼世代が多い米国の今を解説しつつ、
今後の国内でのSNS世代対応への参考にしていただけます。
今回のコンファレンスをより理解いただける事前レクチャーを主旨とし、
並びにアシスタント資格の会員への支援として
アジア統括代表小原が直々にレクチャーします。
就職したばかりやまだまだ就活中の方も含めこの機会を是非、ご活用ください。
(対象:アシスタント/ブライダルプランナー・ドレススタイリスト・ウェディングフラワーデザイナー)
参加お申込みは下記から

 

コンファレンス参加者限定!!
ブライダル業界 懇親パーティ @青山セントグレース大聖堂(株式会社ベストブライダル)

コンファレンス終了後、会場のすぐ近くに位置する青山セントグレース大聖堂にて、コンファレンス参加者の交流を目的とした懇親・交流会を開催いbestbridalたします。今回の会場である青山セントグレース大聖堂は、全国にゲストハウス・レストラン・ホテルを展開し、海外挙式も手がける(株)ベストブライダルが運営する会場です。都内でも屈指のモード発信地、表参道に突如として現れる優美な大聖堂が街行く人をも非日常の世界へと誘う同施設内にあるバンケットルーム、グラマシースイートにて、ベストブライダル自慢のお食事とドリンクを、立食形式にてお楽しみいただきます。 全国から参加するプランナーや関連業者、また講演者も参加予定です。多くの方と交流を持ち繋がりを広げてみてはいかがでしょうか?またとない機会こちらもご参加ください。

懇親パーティ
日時:2016年8月29日(火) 19:00~21:00
場所:青山セントグレース大聖堂/東京都港区北青山3-9-14
参加費:おひとり6,000円(税込/ABC協会員・一般共通)
申込締め切り:8月22日(定員に限りがございますのでお早めにお申込みください。)
キャンセルポリシー:8月22日以降のキャンセルはご返金不可。
参加お申込みは下記から

年次コンファレンス参加申込みフォーム

セミナー資料ダウンロードはこちらから

2016年度コンファレンスリポート  2015年度コンファレンスリポート  2014年度コンファレンスリポート