全米ブライダルコンサルタント協会日本オフィス

オンライン講座・セミナー・コミュニティ

ABC協会ではオンラインにて様々な講座・セミナー、そしてコミュニティの場を提供しています。
下記のトピックをクリックしてご覧ください。

2022年 第1回オンラインセミナー
イチから学ぶ「ブライダルプランナー講座」
イチから学ぶ「婚礼衣裳業務&ドレススタイリング講座」

2022年 第1回オンラインセミナー~5月開催報告

2022年第1回オンラインセミナーは下記スケジュールのとおり、ライブ並びにビデオ配信により、大変多くの皆さまにご参加いただきました。改めて御礼申し上げます。
講演内容をまとめた情報はこちらの協会員サイトにてご案内中です。協会員の方はいつでもご覧いただけます!

講演していただいたNisie Vorachard氏からのフラワー並びにウェディングデザイントレンド情報では多くのフローリストの方々から多くのことを得ることができたとお声をいただきました。

一方、SDGs導入においては婚礼業界で最も問題意識が高く、経営する自社会場はもちろんのこと、遂にはSDGs導入の様々な支援を提供する協会まで立ち上げられた神田尚子氏より、婚礼業界人や婚礼のお客様の立場にとっての導入効果やメリットを自社会場の導入例なども踏まえご紹介いただき、同じく参加者皆さまから多くの反響を いただくこととなりました。

引き続き2022年もABC協会のセミナーを少しでも多くの皆さまにご視聴いただけるよう、オンラインやビデオ配信を活用しながらご案内してまいります。 なお、ABC協会員の皆さまへは、今回のセミナーの内容を協会員サイトに続き会報誌Newsletterで追ってご報告いたします。
ABC協会アジア&オセアニア統括代表小原義之

ライブセミナー:2022年5月18日(水)10:30~13:00(質疑応答含む)
※米国とライブで繋ぐこちらのライブセミナーに参加できない方は下記の日時での視聴が可能です。

ビデオ配信:①2022年5月19日(木)19:00~21:30
      ②2022年5月21日(土)13:00~15:30
      ③2022年5月24日(火)13:00~15:30
      ④2022年5月25日(水)20:00~22:30

※ビデオ配信には質疑応答はありません。
※ZoomまたはTeams利用予定(スマホからも参加可能)

対象:どなたでも参加可能

第1部:人気フラワー&ウェディングデザイナーによるトレンド紹介/通訳付き
    5月18日(水)/10時半~12時(質疑応答含む)
Nisie Vorachard/Nisie’s Enchanted Florist Inc. (ABC協会認定プロフェッショナル・ウェディングフラワーデザイナー)

Nisie カリフォルニア、オレンジカウンティを拠点に活躍。今ではウェディングデザイナーとしても活躍中のフラワーデザイナー。 日本でも多くのファンを持ち話題となった「Sex & The City」をはじめ、 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」など数々の人気映画やドラマのフラワーも手掛けきた才能溢れるデザイナーです。
一方、フラワーのみならず会場コーディネートを通した同氏のウェディングデザイン力やその発想も定評です。
オレンジカウンティには名だたるホテルが幾つもあり、同氏はこれらほとんどのホテルの専属フローリストです。カリフォルニアは雨がほとんど降らないことから多くのカップルは挙式や披露宴を屋外で楽しんでいます。
トレンドの「インスタレーション」演出がフラワー装飾でどんな形で具現化されているか。また、人気のウェディングテーマ「モダン・ロマンティック・クラシック・ホワイトウェディング」も Vorachard氏が手掛けたウェディングデザインの実例映像も交えふんだんにご紹介いただきます。
ホテルのガーデンや開放感溢れる会場を使いこなす、そしてビジュアルにおけるトレンドキャッチが実に早い同氏の提案は、これからの季節には、感染予防も見据え、さらに増えそうな屋外でのウェディングの様々な提案のヒントにも繋がるはずです。 毎年Vorachard氏の経営するアトリエを訪問してはトレンド情報を得ようとする婚礼会場様も増えています。
Nisie Vorcahrd氏の届いたばかりのウェディングデザインの模様はこちらをご覧ください。

Nisie Vorachard氏
今や世界的な活躍の場を広げるVorachard氏は人気ロックバンドKISSのジーン・シモンズやオリンピック等で中国体操史上最多の金メダルを獲得した、現地では誰もが知る李小鵬(リ-・シャオペン)氏らのウェディングデザインを請負ってきている。 2014年にはABC協会日本オフィス主催第13回年次コンファレンスのために来日。ウェディングデザインのトレンドを紹介いただき、後半には会場となった渋谷松濤ギャラリー(現:TRUNK BY SHOTO GALLERY/テイクアンドギヴ・ニーズ)を当時のトレンド「グラデーション」のテーマのもとフラワーを中心にデザインを具現化いただき、そして同氏が発表して米国でトレンドとなったジュエリーブーケの実演も披露いただいた(写真右端)。
NisieNisieNisie

第2部:SDGs取組みによる業界・お客様それぞれの効果・メリット
    5月18日/12時~13時半(質疑応答含む)
株式会社タガヤ 代表取締役、一般社団法人日本ノハム協会 代表理事

神田尚子 (独)中小企業基盤整備機構調査によると「約9割の中小企業がSDGsを認知。またSDGsに取組む意義や目的は、企業の社会的責任や企業イメージの向上が上位を占める」と報告されています。
他業界を見ると、同取組みをする企業と率先的に取引きをする、こうした企業の商品を優先的に購入をするなどB2B・B2C両市場での影響は大きく現れています。
しかしながらブライダル業界では浸透度が大きく異なります。その中でも、自社で積極的にSGDsに取組み、すでに結果も出し、そして業界関係者へ向けての講演や発信をする神田氏。今回は、ABC協会ならでの視点から、より皆さまの理解に繋がるよう協会小原とのトーク形式にてお話しをしていただきます。
業界関係者へのヒアリングから見えてきたことがあります。それは、①率先した取組みを考えようとしないのはそもそも正確にSDGsを理解していないからではないか、 神田尚子②企業側のみならず、お客様にとっての効果・メリットが見えないから積極的にはなれない、といったものでした。こうした点を踏まえた上での「SDGsとは?」、「業界・お客様それぞれの効果・メリット」、そして「何から始めるのか」を解説いただきます。また欧米での取組み事例も小原よりご紹介。
管理職、現場、フリーランス、関連業者それぞれの立場で有意義なお話しをしていただきます。
神田氏・(株)タガヤ様のお取組みはこちらをご覧ください。
(独)中小企業基盤整備機構調査発表各資料は下記をご覧ください。
中小企業のSDGs推進に関する実態調査(2022年3月)中小企業のためのSDGs活用ガイドブック

神田 尚子氏(著書:最先端のSDGs「ノハム」こそが中小企業の苦境を救う )
最先端のSDGs 1966年 大阪市生まれ
観光学を学んだ後、1989年南海サウスタワーホテル入社(現スイスホテル)10年間ホテルでホスピタリティを学ぶ。
1998年 株式会社タガヤ入社。営業本部長として2億の年商を2017年に30億に引き上げる関連事業を内製化させる陣頭指揮で利益率20%を達成。
2012年より 代表取締役
2020年よりSDGsに取組む中小企業を応援する一般社団法人日本ノハム協会を設立。
日本ノハム協会はSDGsをもっと身近にnoharm=無害というわかりやすいキーワードに置き換えて、企業がSDGsに取組む支援や普及活動を行っております。


イチから学ぶ「ブライダルプランナー講座」
・基礎編~2022年7月5日(火)開講
  (次回2022年11月8日/火 開講)
・実務編~2022年9月1日(木)開講
 (次回2023年1月26日/木 開講)

受講対象者:
基礎編~日本・欧米の婚礼の知識をイチからじっくりと学びたい方
    ※協会認定ブライダルプランナー検定2級・1級対象範囲
実務編~日本の婚礼実務、本来の宗教挙式の慣習、ウェディングデザイン・米国プランナー実務をじっくり学びたい方
    ※協会認定ブライダルプランナー検定1級対象範囲

協会関係者が直接講師を務める当講座は基礎編・実務編に分かれ、基礎編では日本の婚礼に関する基礎知識ならびに米国を中心とした欧米ウェディングの概要を学びます。実務編では日本の婚礼実務、欧米編ではキリスト教(カトリック・プロテスタントなど)本来の宗教挙式、米国で活躍するブライダルプランナー・ウェディングデザイナーの実務を中心に学びます。
また、ABC協会認定「ブライダルプランナー検定1級・2級」受験や、同検定1級合格者が取得できる「アシスタント・ブライダルプランナー」資格取得を目指す方も対象となる講座です。

受講特典:

  • 婚礼関連に関する各種統計データを提供します。
  • ブライダルプランナー検定1級または2級を受験をされる方は無料で各検定実施日の前に開講する「検定対策1Dayオンライン講座」を受講できます。(例:基礎編受講者は「検定2級対策1Day講座」/受講料11,000円、さらに実務編受講者は「検定1級対策1Day講座」/受講料16,500円の受講が可能)

ブライダルプランナー検定受験もご検討の方へ
受験対象:検定1級・2級どちらからでも受験は可能です。
出題範囲:検定2級は基礎編から出題、検定1級は基礎編・実務編から出題されます。
受験方法:オンライン受験

ブライダルプランナー講座

受講概要&受講料:
・基礎編(全13講座)~受講料75,000円(税込)
・実務編(全8講座)~受講料50,000円(税込)

※同じ企業様から複数名ご参加の場合は受講料は別途お見積り致します。
※実務編からの受講も可能です。各講座スケジュールは下記をご覧ください。

ABC協会認定ブライダルプランナー検定試験の合格や、検定合格後に申請できるABC協会の資格を取得したい、さらには業界の若手スタッフや新たに婚礼業務に配属されたホテルマン、そしてブライダル業界への就職・転職を目指す方にも充実した講座です。

こんな方にお勧め!

  • 婚礼施設に就職した若手社員にしっかりと婚礼業務の実務や新規顧客接客業務を理解させたい
  • ホテルなどで新たに婚礼担当に配属されたため、婚礼業務の実務まで熟知しておきたい方
  • 業界に就職したことからしっかりと婚礼業務やブライダルプランナーの実務を学びたい方
  • 協会の「アシスタント・ブライダルプランナー」資格を取得し、協会の様々な活動を活用したい方
  • ABC協会の認定校には通っていないもののブライダルの勉強をしたい方
  • 業界への就職を見据え、ブライダル業務の習得やブライダルプランナー検定合格を目指したい方

<講座スケジュール>
基礎編(全13講座):

2022年7月5日(火)~2022年8月23日(火)毎週火・木曜日 19時~21時(共通)
(8月11日・16日は休講)

実務編(全8講座):
2022年9月1日(木)~9月27日(火)毎週火曜・木曜 19時~21時(共通)

※次回の「ブライダルプランナー検定2級」は2022年9月4日(日)実施(受験申込締切り2022年7月20日)。「ブライダルプランナー検定1級」は2023年3月12日実施(受験申込締切り2023年2月8日)。

※受験要綱はこちらをご覧ください。


  • 受講できない日は録画された当日の講義を配信しますので後日ご視聴いただけます。(基礎編・実務編共通)

講座お申込みご検討中の皆様

講座・検定試験概要&業界動向オンライン説明会参加フォームへ

教材

<教 材>
本講座で使用する書籍は以下の2冊となります。すでにABC協会認定ブライダルプランナー検定2級受験などで書籍をお持ちの方は改めてのご購入は不要です。
ABC協会発行
「The Business of Japanese Weddings」
「The Business of American Weddings」

  • 上記書籍はどちらも基礎編・実務編を掲載しています。各書籍内容詳細はこちらをご覧ください。

書籍代金(2冊セット)16,500円(税込) ※送料無料

※上記の書籍代金は当講座受講者への優待価格となります。通常価格18,700円(税込)

ご注意

  • 書籍代は受講料に含まれていません。(すでにお持ちの方は改めての購入不要)
  • ブライダルプランナー検定(1級・2級)の受験料は含まれません。
  • 講座はZoom機能を使ったオンラインで講座です。パソコンまたはスマホ等端末からも参加可能です。慣れない方で事前にZoom入室視聴を試したい方はご遠慮なくお問合せください。

講座受講申込みまたは講座資料請求フォームへ

イチから学ぶ「婚礼衣裳業務&ドレススタイリング講座」
・2022年9月5日(月)開講

受講対象者:
婚礼並びに衣裳業務、婚礼洋装・和装、ドレススタイリング、求められる接客応対等をイチからじっくりと学びたい方
※協会認定ドレススタイリスト検定対象範囲

協会関係者が直接講師を務める講座。婚礼業務編では、婚礼基礎知識、挙式形態、関連商品・サービスに関して学びます。一方、婚礼衣裳業務・スタイリング編では衣裳店の業務を理解した上で、ドレスの素材からデザイン、小物コーディネート、レンタル仕様の ドレス構造、スタイリング効果、メンズフォーマルの種類とコーディネート、そして和装の各名称・文様、和装小物のコーディネートなど幅広く学びます。 他にも、レンタル業務に欠かせない補正・お直し、インポートドレスの扱いで注意すべきことなど、実務に直結する事がらも習得できます。 さらには、欧米のウェディングに欠かせないブライダルパーティーの役割や人気演出にも触れ、そして求められる接客・応対編として、洋装・和装別に分けた接客デモビデオを視聴いただきながら具体的な応対を学んでいただけます。
また、ABC協会認定「ドレススタイリスト検定」受験や、同検定合格者が取得できる「アシスタント・ドレススタイリスト」資格取得を目指す方も対象となる講座です。

受講特典:

  • ウェディングドレスに使用される主な素材・レースのサンプル生地集を配布します。
  • 婚礼関連に関する各種統計データを提供します。
  • ドレススタイリスト検定を受験される方は無料で同検定実施日の前に開講する「検定対策オンライン講座」(受講料8,800円)を受講できます。

ドレススタイリスト検定受験もご検討の方へ
受験対象:どなたも受験は可能です。
出題範囲:一般婚礼・衣裳店業務、洋装・和装、スタイリング効果、欧米のブライダルパーティー役割、
接客応対など、当講座使用テキストから出題されます。
     受験方法:オンライン受験

イチから学ぶ「ドレススタイリスト講座」

受講概要&受講料
全12講座~受講料75,000円(税込)※各講座スケジュールは下記をご覧ください。
※同じ企業様から複数名ご参加の場合は受講料は別途お見積り致します。

ABC協会認定ドレススタイリスト検定試験の合格や、検定合格後に申請できるABC協会の資格を取得したい、さらには衣裳業界の若手スタッフや新たに衣裳担当に配属された方などにも充実した講座です。

こんな方にお勧め!

  • 衣裳店・ドレスサロンに就職した若手社員にしっかりと婚礼業務の基本と衣裳店実務や洋装・和装、スタイリング、そして新規顧客接客業務を理解させたい
  • 新たに衣裳業務へ配属されたために、衣裳店の業務から洋装・和装、スタイリングなどを熟知しておきたい方
  • 衣裳店・ドレスサロンに就職したことからしっかりと婚礼業務や衣裳店業務などを学びたい方
  • 協会の「アシスタント・ドレススタイリスト」資格を取得し、協会の様々な活動を活用したい方
  • ABC協会の認定校には通っていないものの婚礼衣裳・ウェディングドレスの勉強をしたい方
  • 婚礼衣裳店やドレスサロンへの就職を見据え、婚礼並びに衣裳店業務やドレススタイリングの習得やドレススタイリスト検定合格を目指したい方

<講座スケジュール>
全12講座:

2022年6月6日(月)~2022年7月25日(月)毎週月・水曜日 19時~21時(共通)
※6月最終週と祝日を除く


※次回の「ドレススタイリスト検定」は2022年12月8日・9日・11日(希望日選択制)実施(受験申込締切り2022年11月17日)。

※受験要綱はこちらをご覧ください。


  • 受講できない日は録画された当日の講義を配信しますので後日ご視聴いただけます。

講座お申込みご検討中の皆様

講座・検定試験概要&業界動向オンライン説明会参加フォームへ

教材

<教 材>
本講座で使用する書籍は以下の2冊となります。ABC協会認定校卒業生の方などですでに書籍をお持ちの方は改めてのご購入は不要です。
ABC協会発行
「The Business of Japanese Weddings」
「The Business of Wedding Attire & Styling」

  • 各書籍内容詳細はこちらをご覧ください。

書籍代金(2冊セット)8,800円(税込)※送料無料

※上記の書籍代金は当講座受講者への優待価格となります。通常価格9,900円(税込)

ご注意

  • 書籍代は受講料に含まれていません。(すでにお持ちの方は改めての購入不要)
  • ドレススタイリスト検定の受験料は含まれません。
  • 講座はZoom機能を使ったオンラインで講座です。パソコンまたはスマホ等端末からも参加可能です。慣れない方で事前にZoom入室視聴を試したい方はご遠慮なくお問合せください。

講座受講申込みまたは講座資料請求フォームへ