2018年春期地区セミナー

次回開催追ってご案内

下記は2018年春期地区セミナー概要(ご参考)

第一部:2018年最新SNS事情:広告費を落と集客力を上げるSNS活用術
第二部:提案力UPに直結!2018年上半期欧米ウェディングトレンド

 

Instagramは「フォロワーを増やすこと」が目的になっていませんか!?どんなにフォロワーを増やしても集客に繋がらなければ無意味です。集客力アップに繋がるSNS活用術と提案力アップに繋がる最新の欧米ウェディングトレンド情報。去年の年次コンファレンスでのSNS活用ノウハウ提供に非常に反響の多かったプラコレウェディング武藤氏と今回は3時間盛だくさんでご案内します。

by 協会 アジア統括代表 小原 義之

第一部・第二部のセミナー概要

<第一部>
ここ数年ブライダル業界で注目の的となっているインスタグラムを始めとしたSNS。フォロワー数や人気ハッシュタグばかりに注目が集まりがちですが「フォロワーを増やすこと」が目的ではなく、集客力を上げることが目的です。ターゲット層でないフォロワーばかりでは意味がありません。

またハッシュタグについても、件数の多いタグでも今の花嫁が使うアクティブなタグを知る必要があります。今どきの花嫁がどのような情報を知りたがっているのか、何を欲しがっているのか、それを十分に理解した上で、2018年どのようにSNSツールを使っていけばいいのか、最新のSNS事情をお伝えいたします。

講演は、去年の当協会コンファレンスで大好評だったプラコレ武藤氏が、バージョンアップした内容でたっぷり90分に渡りお話いたします!

武藤功樹氏 / (株)プラコレ代表取締役CEO muto
2008年Ateamに入社しブライダルメディアの創設に参画。2013年グループ会社A.T.bridesの代表取締役社長に就任。退任後は大手婚礼事業者にて事業開発のコンサルを担う。メディア運営とコンサル経験を通し直面した結婚式の多様化に伴う情報の非対称性を解決すべく「プラコレWedding」の創設を決意、面白法人カヤックと共に2015年冒険法人プラコレを設立。座右の書は『ONEPIECE』。業界の“自由な未来”を実現するため仲間と共に大冒険中。

 

<第二部>
2018年度上半期の欧米ウェディングトレンドをご紹介!

宗教離れが進み挙式も含めパーティー色の強いウェディングが人気傾向の結果、よりカスタマイズされたウェディングが増えています。一方、ドレスを含めたウェディング全般でファッション業界の影響を大きく受け始めており、このような背景での人気カラー、テーマ、花器オブジェ、料理などを一<挙にご紹介。

さらには去年のセミナーで満足度が高かった「ブライダル業界人が知って得する」スマートフォンアプリも新たなものが続々と登場。米国では毎年1月にウェディング・イベント関連業者が集結する巨大なフェアが行われますが、同イベントに参加して得てきた、ネットにも出ていない斬新なアイデアもご紹介いたします!

小原義之 / 全米ブライダルコンサルタント協会 アジア&オセアニア統括代表yoshi
欧米トップブランドのドレス輸入仲介を手掛けるソフィア通商代表取締役でもあり、NYナイーム・カーン、伊ピーター・ラングナー、アントニオリーヴァなど数々のトップブランドを扱う。また、ウェディングジャーナル誌では米国ウェディングトレンドやカスタマイズウェディング事情、またウェディングドレス最新トレンドや世界のLGBT市場動向、そして激変する中国市場動向などを毎号に渡って寄稿中。また、25ansウェディング誌では60回に渡って続いた世界のウェディングリポートに代わり今年からは最新ウェディングドレスリポートを毎号寄稿中。さらに25ansウェディングサイトでは業界達人ブロガーとして700回を超えるブログ発信の他、今年より「演出」コーナーも担当。精力的に発信する情報は業界のみならず、一般花嫁からも好評を得ている。

 

地区セミナーとは

seminar6協会員をはじめ業界の皆さんが少しでも参加頂きやすいよう毎春・秋を基本として全国各地でセミナーを行っております。

毎回、アジア&オセアニア統括代表小原または各分野で活躍のリーダー、他にも多彩な現役のプロが中心となって欧米ブライダル情報や今、入手すべきスキルのご提供、勉強会、懇談会などを通じて皆さんのネットワーク作りにも役立て頂く地区ごとのセミナーです。

欧米では独立するプランナー・ヴェンダーがひとつのチームとなってカスタマイズウェディングに取り組んでいます。そして昨今、国内においてもようやく独立プランナーはもちろんのこと、ホテル・会場プランナーにとってもそのニーズに応えられるスキルが求められてきました。成約率アップはもはやハード面のセールスよりも、婚礼スタッフの能力次第なのです。その為にも商品・サービスを提供する各ヴェンダーとの商品作りは欠かせません。

当セミナーでは聴講するだけでなく、同じ地域の方々とのネットワークも築いて頂きながら、確実なスキルを身につけて頂けるよう少人数の参加でも行っています。

プロフェッショナルレベルの方々ばかりでなくアシスタントレベルの方々、そしてまだ協会には関わっていない、という方々もご参加頂けます。